ホワイトハウスコックス

昨年9月。長年愛用してきたホワイトハウスコックスの財布を本国イングランドにリペアに出しました。
かなり長いこと待って、やっとリペア完了との連絡が来たので、さっそく取りに行ってきました。
使い込んで、いろんなところが破れたり傷んでボロボロだったのでどうなって帰ってくるか心配してましたが・・・・・

外側、新品になって帰ってきました 笑
下に移ってるのは今までの外側。抜け殻です。

内側は使い込んで味の出た今までの内側。

使用前にちゃんとホワイトハウスコックス製トラディショナルレザーバームを塗り塗り。
これからもよろしくお願いします。

また10年保つかな???

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL